食彩工房 あまね▷大切な日の食卓を彩る秋田の味

2021.11.09(更新日:2021.11.12) PICKUPオープングルメ

食彩工房 あまね

大切な日の食卓を彩る秋田の味

 9月にオープンした、イヤタカグループが手掛ける仕出しとケータリングの専門店。華やかな料理は手土産や家族会などにピッタリで、食の時間に彩りを添える。看板の「あまねのいなり」には秋田大豆の油揚げにあきたこまち、あきたこまちの純米酢を使うなど、地場産の食材にこだわる。約50種あるメニューは、ホームページやLINEからも注文可能。市内宅配可、当日予約可の商品もあり。

「あまねのいなり」6個入・1,300円(手前)は、秋田牛の時雨煮や蕗ばっけ味噌、比内地鶏そぼろなど、異なる6種の味わいが楽しめる。桃豚の塩麹蒸しなど、9つのマスそれぞれに秋田の味を詰め込んだ「秋田御膳」1,600円(奥)。

食彩工房 あまね

住所秋田県秋田市大町4-3-1
TEL018-893-5581
営業時間10:00〜19:00
定休日無休
駐車場なし
HPhttps://www.amane-akita.jp/

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事