らぁ麺 桜花▷辛さと痺れにハマる「麻婆らぁ麺」が人気の新ラーメン店

らぁ麺 桜花

辛さと痺れにハマる「麻婆らぁ麺」が人気の新ラーメン店

  10月8日、JR羽後本荘駅近くに登場した「らぁ麺 桜花」。由利本荘市出身の店主・菊地さんが、同市の人気ラーメン店で修行を積み、満を持して独立。自分好みのラーメンを昇華させた、さまざまなメニューを提供する。魚介のみでとった清湯スープや、長時間炊き込んだ鶏白湯スープを使い分け、メニューごとに異なるスープが楽しめる。イチ押しは、四川風麻婆を乗せた「麻婆らぁ麺」。そのほか、「中華らぁ麺」700円、「濃厚鶏白湯」780円、「まぜそば」、「濃厚煮干白湯」各800円など。今後は二 郎系が登場予定。各税込。

人気No.1の「麻婆らぁ麺」880円。辛味と旨みのバランスが良い四川風麻婆豆腐が、あっさりした魚介の清湯スープと絶妙に溶け合い、箸がすすむ。食いしん坊には、「追い飯」プラス50円がオススメ。「辛さ」と「痺れ」は、それぞれ5段階までプラス50円でアップ可。各税込。

アクセスの良さから、昼は学生・サラリーマン、夜は〆ラーを求める客でにぎわう。

男鹿の「八郎めん」から仕入れる、極細麺・中太麺・多加水ちぢれ麺をメニューごとに使用。

らぁ麺 桜花(おうか)

住所秋田県由利本荘市花畑1-95-2F
TEL080-6295-9211
営業時間11:00〜24:00(LO)
定休日木曜
席数73席
駐車場あり

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事