ette cake shop▷住宅街にひっそりオープン 新たなケーキショップ

ette cake shop

住宅街にひっそりオープン 新たなケーキショップ

 昨年11月、大曲駅東口から程近くの住宅地一角にオープンした、ケーキショップ「ette(エッテ)」。こぢんまりとした店舗のショーケースを彩るのは、8〜10種類ほどのケーキとシンプルな焼き菓子が数種。午後には完売してしまう日もあるが、「提供できる数は限られてしまうけれど、妥協をせずに作りたての味わいを届けたい」と、仕込みから製造まで店主・畠山さんが一人で行う。フルーツとプリンの2種がある「ジャーCAKE」は、可愛い見た目で手土産にもオススメ。瓶の中に、店主のこだわりがギュッと詰まっている。

口溶けの良いふわふわのスポンジに、コクのある生クリームを合わせた「ジャーケーキ(フルーツ)」(右)。贅沢に生フルーツを使っている。果肉感のある自家製イチゴジャムを乗せた「ジャーケーキ(プリン)」(左)は、とろけるよう贅沢な食感。各460円。

取材時は、県産イチゴを使った「ショートケーキ」や、毎朝作りたてのクリームにこだわる「モンブランタルト」などを陳列。

ette cake shop(エッテ)

住所秋田県大仙市大花町10-15-1
TEL0187-67-4516
営業時間11:00〜16:00
※売り切れ次第終了
定休日月曜・木曜
※不定休あり
駐車場あり

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事