フレンチレストラン Sous-sus▷新進気鋭のシェフが開業 季節感溢れるフレンチに舌鼓を

フレンチレストラン Sous-sus

新進気鋭のシェフが開業
季節感溢れるフレンチに舌鼓を

 10月、大町にフレンチレストランがオープン。オーナーシェフを務めるのは、由利本荘市出身の澁谷瑛子さん。フランスでの修業を経て、都内の有名フレンチレストランで料理長を務めた経歴を持ち、世界的に有名なグルメガイド「ゴ・エ・ミヨ」にその名を連ねる、業界注目の料理人だ。

 「秋田の人にフランス料理を身近に感じてもらい、普段使いから記念日まで、さまざまなシーンで利用してもらいたい」と話す澁谷さんが腕をふるうコース料理は、ランチ3種・1,800円〜(予約優先)、ディナー3種類・4,800円〜(完全予約制)。全国各地の市場で売られる旬の食材のほか、エスカルゴやフォアグラなど、フランス料理に欠かせない食材は、現地から取り寄せるこだわりが。

 繊細な技法により、食材の旨みを引き出した美しい一皿一皿が、目と舌を楽しませてくれる。確かな技術と経験に裏打ちされた、本格フレンチを堪能して。

(トップ写真)2,600円のランチコースの一例。取材時の料理は、「タスマニア産サーモンの冷製オードブル ビーツとリンゴのサラダ添え」や「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」など5品。

デザート「平鹿産ラ・フランスのオーブン焼き」。アイスクリームとソースを絡めて味わって。

明るく開放的な店内。カウンターの奥には広々としたキッチンが見え、調理の音や香りも楽しめる。

入口は建物の裏手。コンクリートの外壁にグリーンの扉が目印。

フレンチレストラン Sous-sus(スシュ)

住所秋田市大町1-2-40 あくらフォー・スクエア・ハウス
TEL018-853-7614
営業時間11:30〜14:00 18:00〜22:00
定休日月曜、第1・第3日曜
※12月29日は昼のみ営業
※12月30日〜1月6日は休み
席数16席
駐車場なし

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事