〈男鹿市〉雲昌寺のあじさい▷一面に咲き誇る青一色のあじさいはまさに絶景!

雲昌寺のあじさい

一面に咲き誇る青一色のあじさいはまさに絶景!

 男鹿の新たな見どころとして注目を浴びている、北浦・雲昌寺(うんしょうじ)のあじさい。雲昌寺の副住職・古仲宗雲さんが15年を超える歳月を費やし、手塩にかけて育てたあじさいが、境内を埋め尽くしています。男鹿の海を背に、青一色にこだわったあじさいがまるで絨毯のように一面に咲き誇る、ここでしか見られない絶景をぜひ。

(トップ写真)「死ぬまでに行きたい!世界の絶景公式WEBサイト 2017年国内ベスト絶景 第1位」に選ばれた。

(下)可愛らしい地蔵やハート形の石など、見どころがたくさん。

雲昌寺のあじさい

開催日6/11(土)〜7/18(月・祝) 9:00〜17:00 18:45〜21:30
住所雲昌寺
料金平日日中(9:00〜17:00(最終入場16:30))500円(拝観料200円、あじさい期間特別拝観料300円)
※土曜・日曜・祝日や夜間ライトアップ(18:45〜21:30(最終入場21:00))は料金が異なる。事前に確認を
お問い合わせ 男鹿市観光協会DMO推進室
0185-47-7787

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事