〈湯沢市〉川原の湯っこ▷地域住民のアイデアで誕生 自分だけの足湯を作れる

川原の湯っこ

地域住民のアイデアで誕生 自分だけの足湯を作れる

 地域住民の町おこしのアイデアとして生まれた「川原の湯っこ」。「湯っこ」とはこの地域で、温泉を意味する言葉です。役内川の川原には温泉が湧き出る場所があり、スコップで自由に川原を掘って、自分だけの足湯を作ることができます。完成した後は、近くの食堂から出前を取って、大自然の中で足湯に浸かりながら、食事を楽しみましょう。

(トップ写真)掘れば掘るほど熱い湯が出てくるので、川の水と合わせて調整しよう。

小屋にはスコップが常備されていて、誰でも自由に使用できる。

川原の湯っこ

住所秋田県湯沢市秋ノ宮字湯の岱地内
料金入場無料
お問い合わせ 秋の宮温泉組合(鷹の湯温泉内)
0183-56-2141

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事