〈大仙市〉国指定史跡 払田柵跡▷歴史を感じる広大な城柵遺跡

国指定史跡 払田柵跡

歴史を感じる広大な城柵遺跡

 平安時代の初めに、蝦夷支配のために建てられた城柵遺跡です。材木塀や高さ9.7mの外柵南門、延長約200mの大路などが復元され、平安時代の秋田を、広大なスケールで体感できます。

国指定史跡 払田柵跡(ほったのさくあと)

住所秋田県大仙市払田字仲谷地95
料金入場無料
お問い合わせ 大仙市文化財保護課
0187-63-8972

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事