後生掛温泉 Gosho-café ごしょカフェ▷八幡平を臨む秘湯の宿に誕生したカフェが話題

後生掛温泉 Gosho-café ごしょカフェ

八幡平を臨む秘湯の宿に誕生したカフェが話題

広大な自然と湯煙が漂う様子を望める大きな窓が特徴的。ナチュラルカラーをベースに木の温もりあふれる開放的な店内で、ゆったりくつろげる。

 標高1,000メートルの八幡平国立公園に位置する、湯煙漂う温泉旅館「後生掛温泉」。開湯300年の歴史ある名湯として、県内外から多くの人が訪れるこの場所に、今年4月、オシャレなカフェが誕生し話題を集めている。

 これまで日帰り入浴客を中心に利用されてきた食堂を全面改装し、内装からメニューまでフルリニューアル。女将・阿部さんは、「温泉を利用される方だけでなく、もっと幅広く新しいお客さんにも来てほしい」と想いを語る。メニューには、温泉の名物「黒たまご」がモチーフの、〈黒い〉バンズを使った「Gosho-café 八幡平ポークバーガー」や、半熟の黒たまごと味わう「Gosho-café 薬膳カレー」などをラインアップ。ナチュラルで質感の良い食器にもこだわり、店内の開放的な雰囲気と相まって、心地良いカフェタイムが楽しめる。カフェ利用のみもOKなので、ドライブや散策がてら訪れてみては。

「わっぱ蕎麦と秋田むすび」1,000円。大館曲げわっぱの可愛い容器を使った蕎麦と小さなおにぎりのセットは年配の方にも人気。

「Gosho-café 薬膳カレー」1,000円。辛さは控えめだが、スパイスたっぷりの風味豊かな味わいが◎。

「Gosho-café 八幡平ポークバーガー」1,000円。竹炭を練り込んだ自家製の〈黒い〉バンズに、野菜やチーズなどトッピングもたっぷりで食べ応えのある一品。

施設向かって右、売店側入口からカフェへ。

後生掛温泉 Gosho-café ごしょカフェ

住所秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林
TEL0186-31-2221
営業時間11:00〜16:00
※ランチは〜14:00(LO/13:30)
※テイクアウトは〜15:00 
定休日無休
席数37席
駐車場あり
HPhttps://www.goshougake.com/

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事