和カフェ 月▷心安らぐ昭和レトロな空間で、檜山茶とこだわりの甘味を

和カフェ 月

心安らぐ昭和レトロな空間で、檜山茶とこだわりの甘味を

 9月、山王にギャラリー併設のカフェがオープン。下宿所として使われていた家屋を改装し、どこか懐かしい昭和レトロな空間を作り上げた。
 提供するのは、季節のお菓子と日本茶がメインの〈茶盆セット〉。希少な檜山茶の煎茶や和紅茶を、こだわりの和菓子とともに味わえる。そのほか、ほうじ茶を使ったラテや、おにぎりなども。平日は3〜6名まで貸切可。隣の建物では、にかほ市出身の版画家・池田修三氏の版画を展示している。季節ごとに変わる作品を眺めながら、くつろぎのひとときを。

(トップ写真)茶ようかんやフルーツ白玉ぜんざい、和三盆を使った自家製の茶菓子がセットになった「能代檜山茶の煎茶 茶盆セット」1,300円(税込)。4煎ほど楽しんだ後は、茶葉をおひたしにして食べられる。

落ち着きのある店内には、テーブル席とカウンター席が。懐かしいレコードの音に、耳を傾けて。

プラネタリウムが好きで、準星空案内人の資格をもつ店主。天体に関する“月”を店名に選んだ。

数量限定の「自家焙煎玄米入り茶飯おにぎりと豚汁セット」400円(税込)。テイクアウトも可。

和カフェ 月(ゆえ)

住所秋田県秋田市山王6-3-30
TEL018-862-2286
営業時間11:00〜17:00
定休日月曜・火曜 ※予約があれば営業
席数12席 
駐車場あり

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事