秋田の良いドゴ、ゆる~ぐ行きましょ。《第7話》

ゆーでぃ

ゆーでぃ

 当記事は、秋田県内の観光地、気になるスポット、面白い場所など、わたくしゆーでぃが紹介したいと思ったスポットを、メジャーな所からマイナーな所まで、ゆる~く紹介させていただきます!

第7話、県最南端の海側に臨む「謎の離島」

 当てもなく由利本荘方面へぶら~っとドライブ。秋田市内を出て、海岸線を眺めながら出発。岩城ICから「日本海東北自動車道」に乗り、スイスイと走れるこの道はお気に入りのドライブコース。秋田市からにかほ市象潟まで大体1時間ほどで到着できる!

象潟IC近くの温泉施設やお土産屋さんもある「道の駅 象潟 ねむの丘」と、イベントの開催や飲食店がたくさんある「にかほ市観光拠点センター にかほっと」は、ぜひ立ち寄ってもらいたいスポット。

自動車専用道路を走り抜け、<本荘>を通過し、<象潟>に到着! 終点の象潟ICを降りる。

象潟ICを降りて突き当たりにあるT字路。この奥に広がる田んぼと象潟の街並みは、前から好きな風景。

ちなみに、夕方になると日本海に沈む夕日が見れて、とても綺麗ですよー。

この風景の先、水平線をじっくり見てみるとポコッと何かが見える。

見えました! こちらが今回紹介したい「謎の離島」こと、「飛島」です。

小さい頃からこの辺りを通った時、なんとなく海を眺めると見えるこの島の存在がとても不思議でした。

「飛島」は由利本荘市・象潟町・金浦町のあたりから、晴れていたり、空気が澄んでいると見られます。

場所は山形県酒田市から 39キロメートル沖の山形県に位置する、 面積2.7㎢、人口は約230人ほどの小さな島。自然が豊かで、珍しい花、ウミネコ、サンゴ礁などで有名だそうです。いずれ行ってみたいな…。

詳しくは「飛島」の公式ホームページからもご覧いただけます!

http://www.city.sakata.lg.jp/sangyo/kanko/tobishima/tobishima.html

次回は、近くのスポットをもうひとつ!
帰り道にちょこっと寄った場所を紹介します!

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事