プレゼンチャレンジ!

2019.12.05 コラム
とみはし

とみはし

(バク転?…まだまだお休み中です)

今回は、この後控えている決戦についてお話します。絶対に負けられないんだ…!

事の発端は、前回アップした小安峡への道中。一緒に行った友人たちは、共通の趣味もあれば、別々の趣味もあって。
その別々の趣味について、各々が抱える、「これの魅力を知ってくれれば、ハマってくれれば、共通の話題が増えるのに…もっと話したい、伝えたい、というか、私の話をただただ聞いてほしい!!!」との思いが募った結果、

「プレゼン大会」を開催することになりました。

ルール
・制限時間は一人10分。それぞれの好きなことについてプレゼンする。
・使うのはスケッチブック。音楽や映像を流すのも可。

スケッチブックとペン、買わなきゃ。

さあどうしよう!
ちなみに私は、「体操競技」について語ることにしました。正確には、「東京五輪を100%楽しむための体操団体ガイド」。
体操、昔から好きなんです。かっこいいんです。
いよいよ迫る東京五輪。本番だけでなく、代表の選考段階から見てほしい! 熱い思いを伝えるべく、どんな構成にしようか、目下考え中です。

何が難しいって、限られた時間の中で、興味がない人にも分かりやすく魅力を伝えること。好き放題喋るならいくらでもできるんですよ。でも、それだと聞いている人は置いてけぼりになっちゃって、結果ただの自己満ですよね。そうではなく、面白そう、見てみたい! と思わせられたら大成功。

この難しさ、何かに似ている…と思ったら、普段の原稿の入力と一緒でした。笑
そう、毎月スタッフ一同、紹介するお店や商品の良さを伝えるべく、悩みながらも原稿を書いています。ステキな写真はもちろん、文章も見てもらえるとうれしいな。

…ということは、この仕事をしている以上、絶対に負けられないのでは?
そうでなくとも、負ける気はないけどね。(そもそも優劣をつけるのか?)

本当にこんなイメージ。

この間試しに喋ってみたら、かかった時間は15分。しかも、それでもまだ話し足りない…笑 まだまだ練らなきゃ。

当日はみんなでスケッチブックを買いに行くところからスタート。
果たして結果はどうなるのか? 今から楽しみです!(グダグダで終わる可能性もあり)

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事