バク転チャレンジvol.7

2019.05.14コラム
とみはし

とみはし

よく聞かれること

バク転の練習を初めて約半年(早っ!)。 周りからよく聞かれることが、

①怖くないの?
…怖いわ。特に数週間ぶりの練習の時なんて、新鮮に怖い。
でも慣れというものはあるわけで、以前よりも躊躇なく飛べるようになりました。
いや、慣れというよりも、「先生が付いている」という安心感かな。
ケガをしないようにサポートしてもらっているので。

しっかり支えてもらっています!

②身体が柔らかいから、すぐにできるんじゃないの?
…そう思っていた時期が私にもありました。
柔軟性も確かに大事なんです。回っている時にブリッジのような体勢になるし。
でも、それと同じく瞬発力や筋力も必要で、今の私にはそれらが圧倒的に足りない…。
この間の「恨み」や筋トレなどで、いろいろ鍛えてもらっています。
ただ、最初に頑張りすぎると飛ぶ前に力尽きるという体力のなさ…笑
身体が柔らかくて良かったと思うのは、ケガをしないことかなあ。
今のところ、筋肉痛以外の痛みはないので。
柔軟性は頼りにはなるけれど、それだけじゃダメみたいです。

③で、いつできるの?
…私だって! 私だってバク転したい!!
歓送迎会にお花見、ゴールデンウイーク…披露する機会はたくさんあったのに。

ある日のお花見。こういう場でバク転できれば一躍ヒーローなのになあ。

周りに散々「できたら見せてやるよ!」と大口を叩いていた手前、
「まだできないの?」「サボってんじゃないの?」と言われる始末。
地道に練習しているものの、アラサーからの挑戦はやはり厳しい。
…気長にお付き合いください。

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事