原の町ZAKKA店▷自宅を改装した隠れ家的雑貨店 訪れる度に新たな出逢いが

原の町ZAKKA店

自宅を改装した隠れ家的雑貨店 訪れる度に新たな出逢いが

 3月にオープンした、秋田市保戸野のお店。元々雑貨が好きだったという店主が自宅を改装し、念願の自店舗を構えた。使い込むほどに生地がやわらかくなるリネンのキッチンクロスやエプロン、普段の料理にもキャンプにも便利なマッコリカップなど、実用的で生活に取り入れやすいものばかり。見た目にユニークな商品も揃え、いつ訪れても新しい出逢いが楽しめる。この時期はメルカドバッグやブルキナバスケットなどカゴ製品が充実するほか、ガーデニンググッズも。贈り物にも自宅用にもピッタリのアイテムを探してみて。

以前は居間として使っていたという場所を店舗に。店主自らDIYで作ったという中央のテーブルや壁、天井まで、さまざまな商品が並ぶ。

窓際には、ドイツ発の保存容器「WECK」がズラリ。一輪挿しやグラスとして使うのも◎。

プラスチック製のメルカドバッグは、汚れてもサッと拭いて使えて便利。

原の町ZAKKA店

住所秋田県秋田市保戸野原の町7-60
TEL018-823-2035
営業時間10:00〜18:00
定休日月曜・第3日曜
駐車場4台

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事