すずなり▷使い込むほどに愛着が湧く革製品の工房兼ショップ

2020.12.04(更新日:2021.04.01) PICKUPオープン雑貨

すずなり

使い込むほどに愛着が湧く革製品の工房兼ショップ

 五城目町の通称・朝市通りから程近くに「すずなり」がオープン。

 秋田市出身の小松田さんが、空き店舗を友人らと改装し、半年ほどの期間を経て、自身の作った革製品を販売する店舗兼工房を構えた。開放感溢れる店内には、革の財布や帆布のバッグなどがゆったりと配され、一つひとつ表情の異なる革の質感を確かめ、好みのアイテムを見つけられる。使用する革は主にイタリア製。「U とTO(うとと)」のシリーズで展開している財布は、外と内で異なる革をチョイスできるのがうれしい。お気に入りを探しに足を伸ばしてみては。

(トップ写真)広々とした店内。ミシンなどの機材が並ぶ作業スペースの壁面には革の刃型が。

野球ボールづくりなどのワークショップも随時開催。

淡いスモーキーカラーで展開している、パスケース・キーケース・名刺入れ。

電子マネー時代にフィットした「こども財布」は、革やパーツが選べる。

すずなり

住所秋田県南秋田郡五城目町字上町52
TEL080-5556-5007
営業時間10:00〜18:00
定休日月曜・金曜
駐車場あり

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事