子どもたちの夢を育む「サッカースクールあきた」が2022年6月にスタート!

Jリーガーや世代別日本代表を輩出したコーチから指導を受けるチャンス!

都市と地方の地域間格差が広がり、秋田県からプロを目指すにあたり、大きな変化が必要だと考えた秋田県出身スクールマスター・菊地さんが、2022年6月から「サッカースクールあきた」を開校。全国各地でJリーガーや世代別日本代表の選手を育てたプロのコーチから、世界的に評価されたサッカー指導方法「クーバー・コーチング」を用いる、個人の成長に特化した育成メソッドで指導を受けることができる。

同スクールは、指導者として世界的に評価されている元FCバルセロナメソッド部門ディレクターのジョアン・ビラ氏からも推薦を受けている。

小学生ですでに差があり、中学生では大きな実力差が生まれている現状。プロを夢見る選手は15歳までの環境が重要と考えている。試合の中で起こるさまざまな状況を「分析」「実行」「解決」できる本物の技術を習得し、自分の力で局面を打開できる「技術」と、未来を切り開く「人間力」を身に付けよう!

スクールマスターについて

スクールマスター 菊地勇太さん

秋田県で生まれ育ったスクールマスター・菊地勇太さんは、本県在住時にプレーヤーや指導者としてサッカーに携わる中で、全国との地域格差を感じていた。サッカー選手を夢見ている子どもたちのために何か大きな変化が必要だと思い、2004年に世界40カ国以上での活動を通して世界で認められたサッカー指導方法「クーバー・コーチングメソッド」を習得。

その後は5〜15歳までの子どもたちに指導するプロコーチとして、全国各地で活動。また、ワールドカップ優勝経験のあるスペインやドイツ、育成大国オランダ、最先端のスポーツサイエンスを用いるアメリカなどでの指導者研修や視察を通して、常に最先端の育成方法を学んできた。サッカー事業以外にも指導者としての幅を広げるために、学童保育の校長やこども園、介護施設の理事などとしても活動してきた。

北陸地方でサッカースクールを立ち上げた際には、年間会員数1,500名、事業規模1億3,000万円を超えるスクールに成長させた実績を持つ。これまで育成に携わった子どもたちの中には、JリーガーやWEリーガー、海外で活動するプロ選手、プロの下部組織で活躍する選手、世代別の日本代表選手など、多数のプレイヤーがいる。

2022年6月の開校を記念した「無料体験会」を実施中!

開校までの5月・6月の日曜日に無料体験会を実施中。先着順&定員制として小中学生を対象に新規スクール生を募集している。

無料体験会に参加した人からは、「いつもの練習と違ってわかりやすかった」、「少人数スクールの特性が生かされた丁寧かつ濃い内容で楽しく指導いただけて好感を持てた」、「スクールにもぜひ参加したい」という声が!

今後の無料体験会は…

開催日 → 2022年5月22日(日)、29日(日)、6月19日(日)

無料体験会の詳細については公式ホームページ、またはSNSをチェックしてね!

サッカースクールあきた

HPhttps://ssa.yumehagu.net/
クラス/対象U-10クラス(小学3,4年生対象)
U-12クラス(小学5,6年生対象)
U-15クラス(中学生対象)
定員各クラス12名(先着順受付)
会場秋田県立新屋運動広場 
※サブ会場はスカイドームなど
開催日時【火曜日】
U-10クラス 17:30-18:30
U-12クラス 18:45-19:50
【水曜日】
U-10クラス 17:10-18:10
U-12クラス 18:25-19:30
U-15クラス 19:45-20:50
【金曜日】
U-10クラス 17:10-18:10
U-12クラス 18:25-19:30
U-15クラス 19:45-20:50
会費入会金:5,500円 ※兄弟・姉妹が在籍している場合は2人目以降半額
月会費:5,500円(1クラス受講)、9,900円(2クラス受講)
年会費:6,600円 ※入会月または年度更新月(4月)
お問い合わせ080-1953-7897(菊地勇太)

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事