〈男鹿市〉映画「泣く子はいねぇが」公開▷男鹿市で撮影! 秋田市出身監督の劇場デビュー作が公開

映画「泣く子はいねぇが」公開

男鹿市で撮影! 秋田市出身監督の劇場デビュー作が公開

 撮影の9割が男鹿市で行われた映画がついに公開! 男鹿半島の伝統行事「ナマハゲ」がストーリーの要となり、“父親としての責任”や、“人としての道徳”をテーマに描きます。秋田市出身の佐藤快磨監督が約5年をかけて作り上げた脚本は、是枝裕和氏をも唸らせたとか。サン・セバスティアン国際映画祭で最優秀撮影賞を受賞した、注目の作品です。

(トップ写真)仲野太賀や吉岡里帆など、豪華俳優陣が集結。秋田県出身の柳葉敏郎氏も出演! 父になる覚悟が持てない主人公が徐々に成長していく姿を描く。

馴染みのある場所が劇中に多く登場する。

映画「泣く子はいねぇが」公開

開催日11/20(金)全国公開
お問い合わせ 男鹿市観光課
0185-24-9141
HPhttps://nakukohainega.com/

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事