にかほ市観光協会 にかほブランド推進協議会 ニカホプレミアム▷鳥海山と日本海の恵みを受けた特産品が対象 にかほ市の統一ブランド『ニカホプレミアム』誕生

にかほ市観光協会 にかほブランド推進協議会
ニカホプレミアム

鳥海山と日本海の恵みを受けた特産品が対象
にかほ市の統一ブランド『ニカホプレミアム』誕生

 この春、にかほ市統一の特産品ブランド『ニカホプレミアム』が誕生! ロゴマークも決定し、発信力アップに期待が集まる。
 『ニカホプレミアム』は、市の特産品を全国に発信することを目的に、にかほ市観光協会主宰の「にかほブランド推進協議会」が創設。《神秘的な『神と青の恵み』と温かさ》を、にかほ市の魅力を表す基本フレーズとしたロゴマークは、“シンプルで良い”“プレミアム感がある”など、早くも好評を博している。『ニカホプレミアム』認定商品は、五箇条の御誓文(下記参照)を約束事として商品を提供。タラやハタハタ、イチジクなど山海の幸を活用した特産品に加え、鳥海山や獅子ヶ鼻湿原などの自然、その景観をテーマに創り上げられる芸術文化、モノづくりなど、さまざまな分野をブランドイメージに取り込み、観光誘致を目指す。

「ニカホプレミアム」五箇条の御誓文(お客様に対する約束事)

鳥海山に御座します大物忌神(鳥海大権現)に誓って、皆様に次の五箇条をお約束します。

私たちは、

  1. まだ知られていない『にかほ』ならではの魅力への気づきをご提供します。
  2. 『にかほ』に息づく四季折々の山海への恵みへのこだわりをご提供します。
  3. 生産者の思いと『にかほ』の魅力を伝えるモノづくりに邁進し続けます。
  4. モノづくりのまち『にかほ』の職人技法を活かした商品をお届けします。
  5. モノづくりの中で『にかほ』の自然との共存共栄の姿勢を守り続けます。

魅力とロゴマークを広く一般募集

2019年1月、にかほブランド推進協議会が、にかほ市の特産品ブランド『ニカホプレミアム』のロゴマークなどを募集。多数のロゴマーク案が寄せられた。

首都圏のイベントでアンケートを実施

2月13日〜15日、千葉・幕張で行われた「第14回こだわり食品フェア2019」に出展。3日間で延べ88,412名が来場した会場で、ロゴマーク候補4作品の人気投票をアンケート形式で実施。この調査も参考に、推進協議会がロゴマークを決定した。

『ニカホプレミアム』のロゴマークが決定!!

●創案者●

仁賀保高校 情報メディア科3年
小野寺 貴哉さん

「にかほ」の食材や郷土についてのイメージ
にかほ市は山紫水明を具現化した町。鳥海山がもたらす海の恵みと山の恵みはまさに宝物です。

【ロゴマークのデザインに込めた想い】
ロゴを作成するにあたって真っ先に考えたのは、見た人に「にかほ市だ!」とすぐに気付いてもらえるデザインです。幼い頃から見てきた、池田修三さんの一度見たら忘れられない唯一無二な作品をイメージしました。

七月(1982年)
木版画家 池田修三

鳥海山の恵みにより育まれる海産物や農産物など「食べ物」、象潟出身の版画家・池田修三をはじめ、地元の景観をテーマに創り上げられる「芸術文化」。鳥海山とその水の恵みで形作られる「自然景観」など、『にかほ』は魅力が満載!

「ニカホプレミアム」の公式ホームページは、にかほ市の「食」をはじめ、自然、芸術文化、食、モノづくりに携わる方へのインタビューなど、随時更新されるのでぜひチェックを。今後は、「ニカホプレミアム」認定商品へのエントリーを受け付ける予定。

ニカホプレミアム

お問い合わせ にかほブランド推進協議会事務局(にかほ市観光協会内)
0184-43-6608
HPhttps://www.nikaho-premium.jp

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事