【冬のカフェvol.15】珈琲焙煎工房 バルーガ▷ノスタルジーな雰囲気の中こだわりの珈琲とパンで一息

暖炉や薪ストーブで暖められた空間は、どこかノスタルジックな雰囲気に包まれます。居心地の良いカフェで、冬ならではのひとときを過ごしてみませんか

「道の駅おがち」の近くに夫婦で営む「バルーガ」。商談や団体利用に開放する部屋には、レストランとして開店した昭和48年から残る暖炉があり、パチパチとはぜる白樺や桜の木の音が郷愁を誘う。

東京で働く次男がコーヒー先進国への視察や焙煎、カッピングのトレーニングなどを行い、そこで学んだ技術や知識を共有しながら同店を運営している。

開店当初からお店を照らすライトと店主夫婦の会話が温もりを醸し、ノスタルジーな雰囲気に。
別室の暖炉から漂う、木の深い香りとポカポカした空気に包まれる。

焙煎の香りと、パンの香りいっぱいに包まれた店内。

ご主人がシングルオリジン約5種類を毎日焙煎し、独特の手法でペーパードリップする。運が良ければ、コーヒーを飲みながら焙煎作業が見られることも。

「クロワッサン・チョコレートドーナツL.L」250円(税込)
「ブレンドコーヒー」400円(税込)
ふんわりサクッとした食感のドーナツを、酸味と苦みのバランス◎のブレンドコーヒーとぜひ。

コーヒーのおともには、奥さんが作る焼きたてパンを。芳醇なバターの風味と軽い食感がたまらない。

珈琲焙煎工房 バルーガ

住所秋田県湯沢市小野字東古戸143-3
TEL0183-52-3319
営業時間11:00~15:30
定休日月曜・火曜・水曜
席数10席
駐車場あり

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事