2020年、秋田県内にて受動喫煙を防止する活動がスタート!

2020年4月から秋⽥県内で喫煙場所の規制が開始! 「秋田県の取り組み」と「空気がきれいなお店」をご紹介

「百害あって一利なし」とも言われている〈たばこ〉ですが、最近は公共の場での禁煙化が進むなど、喫煙環境について考える動きも広がっています。

たばこを吸わない人が他人のたばこの煙にさらされる〈受動喫煙〉も、生活習慣病の発症に影響があると言われています。望まない受動喫煙をなくすことを目的とし、2018年7月に健康増進法が改正され、秋⽥県受動喫煙防⽌条例が2019年7月に公布されました。

法の改正や条例の制定によって、秋田県内の各施設では、喫煙スペースの撤去や制限などの対策が始まっています。

2020年4月からは喫煙場所の規制が始まります

2019年7月からは学校や病院などでは、原則敷地内禁煙の措置が適用されています。2020年4月からは幼稚園、学校などは完全敷地内禁煙となり、飲食店やホテル、事務所、工場などの施設は、原則屋内禁煙となります。

改正健康増進法の3つの基本的な考え方

①「望まない受動喫煙」をなくす

②受動喫煙による健康影響が大きい子ども、患者などに特に配慮する

③施設の類型・場所ごとに対策を実施する

受動喫煙ってなんだろう?

受動喫煙とは、本人がたばこを吸っていない場合でも、周りの人が吸っているたばこから立ち上る煙や、その人が吐き出す煙を吸い込んでしまうこと。この煙には、ニコチンやタールなどの多くの有害物質が含まれており、健康に影響を及ぼします。

たばこによって発症すると知られている病気に「肺がん」がありますが、実は肺以外にも口や喉など、たばこの害は全身に及びます。喫煙者だけでなく、受動喫煙でも以下のような病気に影響があるとされています。

喫煙者

がん
(口腔、咽頭、喉頭、肺、食道、胃、大腸、膵臓、子宮頸部、 鼻腔、副鼻腔、卵巣のがん、急性骨髄性白血病 など)

循環器疾患
(脳卒中、虚血性心疾患 など)

糖尿病

呼吸器疾患
(慢性閉塞性肺疾患[COPD] など)

周産期の異常早産、低出生体重児、死産、乳児死亡 など

受動喫煙

虚血性心疾患、肺がん、乳幼児の喘息、呼吸器感染症、乳幼児突然死症候群(SIDS)など

喫煙ができる飲⾷店に、20歳未満の⼈が⼊れなくなる!?

規制がスタートすると、飲⾷店や事業所は原則として屋内は禁煙となり、飲食ができない喫煙専門室でのみ、喫煙することができます。また、小規模の飲食店は特例として当分の間、飲食スペースを喫煙可能とすることができますが、上記のような標識がある喫煙のできるエリアやお店に、20歳未満の⼈は⼊ることができなくなります。

たばこの煙を気にせずに食事を楽しめる〈受動喫煙防⽌宣⾔施設〉を紹介

秋⽥県には、「受動喫煙防⽌宣⾔施設」という登録制度があります。来店者や従業員がたばこの煙にさらされることを防ぐため、屋内または敷地内の禁煙に取り組むことを宣⾔している施設のことです。条例の制定から少しずつ、お店や施設の登録が増えているそうです。あなたが気になるお店はどうでしょうか?

宣⾔施設の中から、飲⾷店3店舗をピックアップしてご紹介!

洋⾷Nove

まずは秋⽥市の本格洋⾷店、「洋⾷Nove」です。看板メニューの“エビフライ”や人気の“ハンバーグ”をはじめ、ランチからディナーまで個性豊かなメニューを提供する洋食店です。秋⽥県内では先駆けとなって、約8年前から敷地内を全⾯禁煙にしました。たばこの煙や臭いを気にせずに⾷事や会話を楽しめると好評だそうです。

店舗マネージャーへのインタビューでは、「たばこの煙がなくて気持ちが良い」と言ってくれるお客様も増え、客も作り手も、お互いが快適に過ごせます! との声がありました。

戸松マネージャー

Trattoria SIVA

続いて由利本荘市にあるイタリアンレストラン「Trattoria SIVA」です。東京のイタリアンで修業を積んだオーナーが、地場産の野菜を使ったパスタやリゾットが味わえます。屋内禁煙の店内で、地物を積極的に使った創作料理やワインを楽しめます。

Café Hanadate

最後に、湯沢市にあるカフェ「Café Hanadate」。ひとつひとつの素材を丁寧に使い、自家製手作りにこだわったメニューを提供しています。こちらも屋内禁煙で、料理や飲み物の「味」や「⾹り」を楽しめる、居⼼地の良い空間を提供しています。

禁煙店には入り口にステッカーやポスターを分かりやすく掲示を!

店内が完全禁煙の飲⾷店の⼊り⼝には上記のようなステッカーが掲⽰されています。

Trattoria SIVAにステッカーを貼っていただきました。家族連れやたばこの煙が苦⼿な⽅も安⼼して⼊店できる⽬印になりますね!

こちらのポスターも、店内が完全禁煙または飲食スペースが禁煙である目印になります。

受動喫煙防⽌の取り組みなど秋⽥の健康に関する情報はこちらをチェック!

「秋田健」 ウェブサイト

秋田県では「秋田県健康づくり県民運動推進協議会」を設立し、健康寿命日本一の実現に向けた県民運動を推進しています。当協議会のウェブサイトである「秋田健(あきたけん)」では、県民に自身の健康づくりの参考にしてもらうため、各会員が行う健康づくりに関する取組や受動喫煙防止に関する取組などについての情報を発信しています。

秋田の健康に関する取り組みをみんなで考えて取り組んでいきませんか?

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事