いちかわ内科クリニック

2020.01.01医療

●内科

地域住民の人生に寄り添う
治療とケアの提供を目指す

 2019年10月1日、秋田市大住の住宅街に開院した内科クリニック。県内各地で地域医療に携わってきた院長は、高齢化が進む秋田では“治療(cure)”はもちろん、病気と共存して穏やかに生きていくための“ケア(care)”の必要性を実感。病気だけを診るのではなく、地域に飛び込んで、“十人十色の患者さんの人生やライフスタイル”に寄り添う、一人ひとりに合わせた医療の提供を目指す。現在、インフルエンザの予防接種も随時受付中。

院長 市川 喜一
新潟大学医学部医学科卒業。秋田大学大学院医学系研究科修了(医学博士)。新潟県立がんセンター新潟病院内科、秋田大学医学部第三内科、男鹿みなと市民病院内科、厚生連湖東総合病院内科、市立秋田総合病院血液・腎臓内科を経て、2019年10月に当クリニック開院。
日本内科学会認定総合内科専門医
日本血液学会認定血液専門医

いちかわ内科クリニック

住所秋田県秋田市大住3-3-48
TEL018-853-1888
営業時間8:30〜12:30、14:15〜18:30
※受付/8:15〜12:00(土曜〜11:30)、14:00〜18:00(土曜13:00〜15:00)
※土曜は8:30〜12:00、13:15〜15:30
定休日木曜の午前・日曜・祝日
駐車場あり(13台)
HPhttps://ichikawa-medical.jp/
 ※LINEでも診療予約可能

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事