おうちカフェはじめましたvol.17

ふじこ

ふじこ

色が変わるハーブティー?

「潟上市のとあるスーパーに、何やら珍しいハーブティーがあるらしい」
との情報を聞きつけ、週末に車を走らせゲットしてきました!

「IROFRAM magical tea collection Blue Marrow」

ブルーマロウとは、お湯に浸すと美しい青色から薄紫色に変化し、さらにレモン汁を加えると一瞬にしてピンク色になるシングルハーブティー。

朝日が昇る前の空のようなドラマチックな色の移り変わりから、「夜明けのハーブ」とも呼ばれているそうです。

アオイ科の多年草、ブルーマロウ
茶葉はきれいな紫色でした!

このハーブティーを使って、魔法のようなアレンジドリンクを作ろうと試みた私。

ブルーマロウは、お湯ではなく水出しの方が鮮やかな色を長く楽しめるそう。
ボトルにティーバックと水を入れて、冷蔵庫で一晩。



えっと…????

思てたんと違う!!!
お茶やん、お茶でしかない。

ほんのりジャスミンのような香りもしますが、癖のないやさしい味わいの、お茶。

何がいけなかったのかは不明。
ちなみにホットで淹れても、レモン汁を入れても色の変化は見られませんでした。

本来の色はこんな感じ。
これに輪切りのレモンを浮かべて、
ああしてこうして…なんてイメージしていました。

ちょっと私にはレベルが高すぎたようです。
こりゃお蔵入りだわ…と思いましたが、たまにこういう回もあっても良いのでは。

やれたらやりますね、リベンジ回(こう言うやつはだいたいやらない)。

次回、乞うご期待(;—;)!!!

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事