夏に飲みたくなる定番ドリンクの1つ、クリームソーダ。
しゅわしゅわとした爽快感と、甘〜いアイスクリームがたまりません♡

レトロ可愛いメロンソーダだけかと思いきや、最近は赤や青のカラフルなクリームソーダも見かけるようになりましたね。

今回は、美容にもうれしいハーブコーディアルを使った、華やかなクリームソーダをご紹介します!

「ストロベリークリームソーダ」

〈材料〉(2人前)
・ハーブコーディアル 60ml
・炭酸水(無糖) 360ml
・バニラアイス アイスクリームディッシャー2個分
・サクランボ 2個
・ミックスベリー(冷凍) 適量
・氷 適量

〈作り方〉
1.グラスにハーブコーディアルを入れる。
2.ミックスベリーを数粒入れて、氷をグラスの上までたっぷり入れる。
3.炭酸水をゆっくり注ぐ。
4.バニラアイス、サクランボをトッピングして出来上がり。

2層のグラデーションが華やかな、ストロベリーのクリームソーダ。
すっきりとした甘さで、下からかき混ぜて飲むと甘酸っぱいカクテルのよう。

仕上げのアイスの盛り付けは、なかなか緊張する瞬間です。
完成イメージを思い浮かべながらも、
バニラアイスがグラスの口よりもデカい。
思った以上に沈む。
炭酸と接触して泡が溢れてくる。

1回目のチャレンジでは、泡がでろでろに溢れ出し、もれなくハンドメイドヘドロが完成しました。

喫茶店で出てくる、アイスが綺麗に浮かんだクリームソーダは、長年の経験によって得られるスキルがあってこそなのでしょうね。

クリームソーダの奥深さを知れたような、知れていないような…。

今回使ったハーブコーディアルはコチラ

ハーブコーディアル「有機ストロベリー&バオバブ」
内容量:360ml

ハーブコーディアルとは、ハーブや果物をシロップに漬け込んだ、イギリス生まれの伝統的な濃縮飲料。
水や炭酸水で割って飲むだけでなく、お酒や紅茶に加えたり、パンケーキやヨーグルトにかけたり、いろいろなアレンジが楽しめます!

今回は使用したのは、秋田市にあるアロマセラピーショップ ピーフレで購入した期間限定フレーバー。イチゴの甘酸っぱさにバオバブの果実パウダーを配合した一品です。

「バオバブって何ぞや?」と聞いたところ、
アフリカの大地にそびえ立つ巨木で、その果実は、万能薬として愛されてきたスーパーフード。ポリフェノールやビタミンCなどの高酸化物質が豊富に含まれ、アンチエイジングに効果的だと教えてくれました!

「星の王子さま」にも出てくるバオバブの木

いつもの飲み物がワンランクアップしたような、特別気分を味わえるハーブコーディアルを使って、オリジナルドリンクを作ってみてはいかがですか?

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事