錦秋湖にダイブしたい!

2019.05.28コラム
かえる

かえる

錦秋湖にダイブしたい!

レース中何度思ったかわかりません。

暑い………。とにかく暑い……………。

週末は全国的に酷暑日でしたね。

この日曜日、ついに錦秋湖マラソンの日を迎えました。

参加者の皆様、大変お疲れ様でした。

さて、私かえるはというと 無事完走は致しました。 完走したのですが…

ひとまず、大会レビューを簡単に。

第39回となるこの大会。今年も、ゲストランナーとして川内選手が来てくださいました。

9:00~ 大会開会式

川内選手といえば、「最強の市民ランナー」と言われ、数々の輝かしい成績でマラソン界のみならず超有名選手。この春、プロへ転向したことで話題ですね。昨年のボストンマラソン優勝も記憶に新しく、3月は元実業団選手の水口侑子さんとの婚約を発表、今月5日にはお二人で出場したバンクーバー・マラソンでそれぞれでトップを走り「アベック優勝」も果たしました。公私ともに注目の選手と一緒の大会に出場できるなんて、こんな機会めったにない!!!めったにないんです!!!

開会式の挨拶では、「家族ができたら一緒に来たい大会だった」とうれしいお言葉も。川内選手自身も思い入れのある大会のようです。

開会式で気持ちを引き締め、いよいよスタートまで残り40分。

炎天下となったこの日、できるだけ太陽を避けながらのウォーミングアップとなりました。 スタート直前はぞくぞくとランナーが集まります。

あぁ、スタートしないでくれよ

本当にスタートしちゃう!?

え、みんなばっちり調子整えてきた感じ?

などなど、周囲の皆様がとてつもなく速いランナーなんじゃないかと怯え、 あれやこれや、「本当にゴールできるのか!?いやするんだ!」なんて変な想像をしてしまうスタート直前 。 それでも時はやってきて…

(今回は10kmにエントリーしました)

実は今回、風邪をこじらせながらの出場。 あれよあれよと、追い越されていきました。

まさか私まじでビリになるんじゃないかなあああ

ああああああ錦秋湖にダイブしたい!!!!

そんな中でも頑張れたのは、タイガーマンの全身コスプレ、うさぎちゃんの被り物、全身タイツのタヌキ様(マラソン大会に出場して以来、毎回見かけるこの選手、いったい何者なのか気になる…)、裸足で走っている方もいました。

絶対あの人たち暑いししんどいのに! 棄権するわけにはいかないぃぃ!!

ということで、とにかく完走目指して走りました。

結果

※順位は高く見えるだけ

ご覧の通り散々な結果です。

しかしながら制限時間内(1時間30分)にゴールできたからよしとしよう…。 よしとしてくださいませ。

沿道では、地元の方々の応援も力になり… 中学生達の応援歌にも感動したものです。 ありがとう諸君!!!

そういえば、途中川内選手に追い越されなかったな!? そう、今回は30kmを走っていたようです。

以前(第37回大会)に出場した時は、ハーフに出場していたという川内選手。 どおりで10km走る私なんぞやを、悠々と越していくわけだ。

ちなみに今大会の彼の記録 1:40:24/30km

魔物です。

ちょうど完走後、ゴールの瞬間に立ち会えたのですが目に焼き付けて帰ってまいりました。

さてこの大会、さまざまな特典も魅力のひとつ。 ゴール直後は、完走証を受け取り、進んでいくと 、ポカリスエット、湯田牛乳、牛乳寒天、舞茸ごはんのプレゼントが! また、受付後は大会記念のタオルもついてきます!

地元施設で使える割引クーポンも嬉しい!

しかしながらこのかえる…。

クーポンも一枚も使用できずに帰宅。

というのも、なんと熱中症にかかりました。

ここに書こうか大変迷いましたが、皆様にリアルなコラムをお届けしたくレポートです。苦笑

大会後、無事帰路についたのですが、ほんの休憩もつかの間、激しい頭痛&発熱に。翌日病院にかかり点滴をうつも、またもや高熱に。

情けないことに昨日お休みを頂き、本日こうしてコラムを書いております。

ちなみに本日の昼食は

ゴール直後に頂いた牛乳寒天です

あぁ身体にしみる。 ありがとう錦秋湖マラソン。

こんなことになっても、めげずに次のマラソンも頑張りたいと思います。次は保冷剤首に巻いて走ろうか…。

しかし、かっこつけて体調が悪い中走るべきではなかった…

今後ともこのコラムをどうか温かい目でご覧ください。

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事