ごはんのおとも ときどき おにぎり

zukico

zukico

米どころ“秋田らしい”ごはんのおとも。
炊きたてご飯やおにぎりに合わせて、気まぐれにピックアップ♪ 日々の食卓を通して、アレコレお届けします。

【その7】 ごはん+ ばっけ味噌

本日のごはんのおともは、
春の訪れを感じる「ふきのとう」の「ばっけ味噌」

見た目に美味しさが伝わりづらい・・・苦笑

ここ数日、天気が良い日が続いてますね。秋田県内では桜の開花がグッとすすみましたね。週末は観桜会に出掛けた人も多かったのでは? 私もレジャーシートを広げて、桜を愛でながらランチを楽しみました。春になるとスーパーの売り場をにぎわせる山菜の話を以前しましたが、今日はそんな山菜のひとつ、ふきのとうの「ばっけ味噌」。東北地方の方言で「蕗(ふき)」は「ばっけ」と言います。ふきのとうが出回る季節、色んな所で売られているのを目にしますが、昔は〈家庭の味〉があったそう 。

いただきます。

今回は雑穀米にのせてみました

独特の苦味があるふきのとう。
味噌に茹でて刻んだふきのとうをたっぷり混ぜているので、一口頬張ると口の中いっぱいに爽やかな苦味が広がります。
甘くほんのり辛く味付けた、くせになる味わいの味噌。ごはんのおともはもちろん、おにぎりの具材やお酒のおつまみにもピッタリ。
冷奴やお刺身と一緒に味わったりと、アレンジ無限大です 。

よく道の駅やスーパーで見かける手作りの「ばっけ味噌」ですが、香りや風味が徐々に抜けていってしまうので、早めに使い切るのがオススメですよ。

ごちそうさまでした。

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事