秋田の良いドゴ、ゆる~ぐ行きましょ。《第3話》

2019.02.05コラム
ゆーでぃ

ゆーでぃ

 当記事は、秋田県内の観光地、気になるスポット、面白い場所など、わたくしゆーでぃが紹介したいと思ったスポットを、メジャーな所からマイナーな所まで、ゆる~く紹介させていただきます!

第3話、地元民に愛される街中の湧き水 続編

 山道や県境などの人並み外れた県道などを走っていると、道の脇に現れる湧き水。1年中ふつふつと湧き出る湧き水は、地域の方々にとって重要な生活用水となっている。自分は登山中に道の脇で湧き水を見つけると、手のひらでひとすくいゴクリと飲んだ後に、ボトルに入れて持っていく。それと同じように、ドライブ中に見つけた湧き水も、空いたペットボトルに汲んで持ち帰るのが習慣。

 今回は湯沢市内にある湧き水をもうひとつご紹介。前回に引き続き、湯沢の中心街に位置しており、地元民には馴染みのあるスポット。

2つ目の湧き水「犬っこ清水」

 今回紹介する「犬っこ清水」は、柳町北本通り(犬っこ通り)の中にある。こんな商店街のド真ん中に湧き水があるとは思わない。

 そして、周りを見渡してみると…。

 犬の形をした木のオブジェがいくつも発見! これは面白い(笑)

 ここにも、犬を発見。

 あーここにも… えっゴリラ! 急に現れた予想外のゴリラオブジェに驚かされました(笑)

 湯沢市といえば「犬っこまつり」の開催地。犬の形を象った雪像と今回のオブジェは共通していますね。

 今年の「犬っこまつり」も今週開催のイベントなので、ぜひ足を運んでみてね!

犬っこまつり
時間:2月9日(土)10:00~21:00 10日(日)10:00~19:00
場所:湯沢市総合体育館周辺
料金:入場無料
湯沢市観光物産協会 ☎0183-73-0415

 さて、本題に戻りますが、今回は湧き水を探しにきたのです。

 ココが「犬っこ清水」です。提灯が飾られた小さなやぐらの中に、犬っこまつりを思わせる犬の像が佇んでいます。その足元からチョロチョロと水が流れています。

 丸い体に耳がピーンと可愛らしいですね。

 それでは、今回も水を汲ませていただきます。

 「犬っこ清水」をゲットしました。もっと汲んで持ち帰りたかったのですが、あいにく車の中から2本しか見つからず…。

 最初に「力水」を汲んで、次に「犬っこ清水」を汲む流れは、湧き水コースとして楽しめるんじゃないでしょうか?

 ちなみに、前回の「力水」の記事はこちらから!

 次回の記事は、また違う場所を紹介したいと考えています♪

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事