バク転チャレンジvol.3

2019.02.02
とみはし

とみはし

まだ飛んでいないのに…。

さあ、いよいよ練習開始! と言っても、いきなり飛べるわけもなく。まずはストレッチやウォーミングアップですが、毎回やることが違います。運動教室終わりの子どもたちとドッジボールをした日もあれば(中学校以来!?)、音楽に合わせてステップを踏み、ダンスもどきをした日も。さすが先生、飽きさせません! 筋トレ祭りの日は、身体が早々に悲鳴を上げました…。

毎回、ストレッチは必ず行います。そこで使う秘密兵器がコレ!

正体は、靴下にテニスボールを詰めたもの。これをふくらはぎや太もも、背中など、身体の下においてコロコロしていきます。

これがまた、痛気持ちいい~。簡単な道具だと侮ることなかれ。横向きになって、脇の下に置くとものすごく痛い! ひぃー! そして柔軟体操で体を伸ばしていきます。これだけですごくスッキリ。

あと、壁倒立もほぼ毎回やるかな。バク転前の基本だそう。最初は、壁から離れたところに手を置いた方がやりやすいとのこと。

で、慣れてきたら徐々に壁に近づけていく。

先生は音楽を流して、「はい、サビが終わるまで~!」と楽しく盛り上げてくれるのですが、こっちはそれどころじゃないー! 倒立にも密かに憧れを抱く私は、できるだけまっすぐ、美しい姿勢をと一応意識するのですが、いかんせん力がない…。支えきれないほどの身体の重さを痛感します。

ウォーミングアップでもうヘトヘトに。え、ここからバク転の練習なんてできるの…?

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめ記事